早漏の治療で効果が見られた

パートナーを満足させられていないのでは

加齢と共に早漏にパートナーを満足させられていないのでは早漏を治療することに

早く果ててしまうことで、パートナーを満足させられていないのではないかという思いから気持ちばかりが焦り、考えれば考えるほどうまくいかないという悪循環に陥っていることに後から気が付きました。
精神面の影響がとても大きいので、まずはリラックスして臨むことが大事だと先生に教えてもらい、心がとても軽くなりました。
パートナーにはやはり恥ずかしさがあって治療の事は伏せていたのですが、何度か行為を繰り返すうちに私も少しずつ自信を取り戻し、思い切って打ち明けてみました。
私がそこまで悩んでいたとは知らなかった彼女は、努力をしてくれたことに対してとても嬉しいと感謝をしてくれました。
また、気にしなくても大丈夫だということをしつこく念を押してもくれました。
愛情の深さを確かめることができ、思い切って治療を始めて良かったと思っています。
それからはさらに積極的に治療に取り組めるようになりました。
飲み薬での効果は見られたものの、以前と同様にというわけにはいっていなかったので、塗り薬も試してみることにしました。
飲み薬との同時使用も可能という事だったので、どちらも併用してみることに決めました。
結果は上々で、さらに長く延長させることに成功しました。
そして、回数を重ねるごとに、時間が延びていくような手ごたえを感じていました。
早漏の治療をしていてつくづく思ったのは、心のケアも同時にできるという点です。